Smart Life

日々いろんなことが変化する世の中で、スマートに(賢く)生きていく方法について考える

リストラの嵐、日本のメガバンクは大丈夫なのか?

f:id:nomad-free:20180403120530j:plain

3万2千人分のリストラ!

 昨年から、3大メガバンクの行員削減のニュースが相次いでいます。


1. 三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)
今後7年で国内の従業員約3万人の3割にあたる9500人分の業務を削減
約480店舗のうち2割程度を統廃合する。


2.  みずほフィナンシャルグループ(FG)
今後10年で従業員6万人の3割にあたる1万9000人分の業務を削減
約800店の機能を見直し、20~30店を統廃合する。

 

3.  三井住友フィナンシャルグループ(FG)
今後3年で三井住友銀行の4000人分の業務を削減

 

3大メガバンクで3万2千人ものリストラが予定されていて、銀行員の方は戦々恐々とされていることでしょう。
かつて銀行員といえば高給取りでエリートの代名詞でしたが、リストラされる職業になってしまいました。

 

「地方銀行を中心に金融機関の店舗や従業員の数が多すぎることが収益力低下につながっている」と、日銀の金融システムリポートで分析されていますが、そもそも日本の銀行は経済大国としての日本に甘えて、サービスを充実させる努力を怠っていたことが原因でしょう。

 

 

午後3時に営業終わっているようじゃ・・・

一般の人なら感じたことのある、銀行の窓口が午後3時に閉まるという違和感。こういうのを当たり前にやってきた文化で、今さらリストラって言われても変な感じがしますね。

ちなみに、東南アジアのタイの銀行では、店舗によっては19:00まで開いてますし土日祝も営業しています。やっぱり利用者としては、会社が休みの日に行きたいこともあるでしょうから、顧客サービスの観点からもこうあるべきですね。

(タイ・バンコク銀行)f:id:nomad-free:20180403120708p:plain

 

手数料の取り方もエグい

今や銀行にとって貴重な収入ともなっている手数料も少し変ですね。
振込手数料はまだ理解できますが、自分の口座から預金を引き出すのに頻繁に手数料を取られてますよね?
ちょっと夕方遅くなったり、休日に引き出しただけで、チャリンチャリンと銀行へ寄付してしまうことに・・・

前述のタイの銀行では、預金引き出しは24時間タダ。これ当たり前だそうです。さらに他の銀行で引き出しても、月に何回かまではタダだそうです。「だって、手数料とるような業務じゃないでしょ?」って言われます。

 

 

日本の銀行は生き残れるのか?

メガバンクは生き残れるでしょうね。(笑)

銀行員にとっては受難のリストラではありますが、銀行という観点から考えると、無駄な行員を減らして一挙にAI化することで、今までできなかったサービス(営業時間の拡大、手数料無料化)が可能になるので生まれ変わるチャンスですね。

ただ、独自色を出せない地方銀行は、これからメガバンク以上に経営が悪化すると思われます。

 

株式投資の観点から考えると、リストラを断行してサービス強化、さらに他行買収していける体力のある銀行が、これから投資対象としては面白いのかもしれません。