Smart Life

日々いろんなことが変化する世の中で、スマートに(賢く)生きていく方法について考える

天ぷらうどん(そば)は詐欺案件なのか?

 

海外旅行(出張)に行って食べる現地料理はなかなか美味しいものですが、日本人の悲しい性で3日もすると日本食が恋しくなってしまいます。
カツ丼、漬物、出汁のきいた麺類(うどん、そば)なんかが無性に食べたくなり、ついつい現地の日本食レストランに駆け込んでしまいます。

 

先日、東南アジアのタイの蕎麦屋さんで「天ぷらそば」を食べましたが、載っていたエビの大きいこと!物価の違いもありますが、安い値段で豪華なサイズの海老が食べれるのは最高です。

f:id:nomad-free:20190104195141j:plain
(そば九さん@バンコク)

さすがに、この天ぷら蕎麦の海老はデカすぎますが、しっかり食べ応えがあって海老を食べてるって気になります。(当たり前ですが)

 

ふと気になったのが逆のパターンです。
日本に来たタイ人(あるいは他の外国人)は、日本の天ぷら蕎麦に載ってる貧相な海老を見てどう感じるのだろうか?ということ。
正直なところ、豪華な衣をまといながらも、実際は中身がスカスカって「これ詐欺じゃないのか?」と言われてもおかしくないレベルだと思います。
ちなみに、一般的な日本の天ぷらうどん(そば)に載っているエビ天の正体を暴くと、次の写真のようになります。笑
f:id:nomad-free:20190104200349p:plain

慣れっていうのは怖くて、日本人は「まあ、そんなもんだしね」と受け止めてしまって誰一人文句は言いません。
でも、インバウンドで多くの外国人が日本に来て、和食を楽しみにしているという事情を考えると、詐欺にあったというような悪い印象を与えてしまうことだけはないように対策してもらいたいものです。

天ぷら蕎麦(うどん)、天丼における、中身vs衣の虚像率(既にこの時点で詐欺ですが)を2倍までに定めるとか・・・まあ、無理でしょうけど。